2006年11月27日

和みグッズ登場です

こんにちは。実行委員の福田です。

「和みおかやま写真展」(12月9日(土)〜17日(日)まで和気町・ギャラリー栂(とが)にて)の開催も近づいてきて、私もドキドキしています。当の森田恵子さん、毎日仕事に追われ休む間もなく、実行委員会との打ち合わせも延び延びに・・・。

そんな森田さん、実は「和みおかやま写真展」の開催に向けて「和みおかやまオリジナルグッズ」を作製中だとか!驚きました。超ハードスケジュールなのにいつの間に・・・。

0bd43210.jpg写真がその「和みおかやまオジナルグッズ」の一部。上が袱紗、下が懐紙入れ。実は森田さん、長年お母様お手製の袱紗と懐紙入れを愛用していて、洋服の時も常にカバンの中に入れているんです。お母様が作った袱紗&懐紙入れの数は恐らく200個以上ですって!お世話になった方やご友人に、またお祝いを袱紗に入れてそのまま差し上げたりしているそうです。森田さん自身もお母様手作りのこの品を周囲の方々にプレゼントしたことも多かったとか。15年以上も趣味で作り続けているお母様を見ていた森田さん。 「自分には作れないと思っていた。だって、家庭科の被服はだったし、洋裁も苦手だし・・・」

 

 

b434d91d.jpg

でも、今のうちに作り方をお母様から教わっていないと、もう作る機会もないかもしれない・・・と一念発起!夜遅くまで仕事をした後、実家へ行きお母様に優しく厳しく指導していただいて何とか完成したのだということです。

以下は森田恵子さんからのコメントです

「かなり不器用な私ですが、頑張ってみました! 「和みおかやま写真展」期間中の限定品として、ちょこっとだけ、販売させていただきます。冷やかしにご覧ください。アラが目立ちます(笑)」

 

 



nagomiokayama at 11:11│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ポッキーのお母さん   2006年12月08日 23:57
準備も整ったみたいで、明日からの開催が楽しみですね。ハードな毎日を過ごされていたようですが、これからが本番、ご自愛ください。和みグッズ・・・たのしみです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔